Home >> 田舎暮らし物件|田舎暮らしを始めよう! >> 田舎暮らし物件の売却査定

田舎暮らし物件の売却査定

田舎暮らし物件の売却をご検討中の方、
空き家、古家付土地、古民家など、なんでもご相談下さい!

誠に申し訳ございません。只今買取は行っておりません。
売却ご依頼の物件については全て仲介にてお取り扱いとなります。

対応可能エリア
近畿・中国・東海・甲信地方
※その他エリアについては別途相談

ご依頼時にご用意いただきたい書類等

 ・購入時の書類、資料等
 ・登記事項証明書(登記簿謄本)
 ・公図、測量図、建物図面、間取り図、住宅地図 など  
 ・固定資産税の納税通知書コピー (評価額の確認、固定資産税額の確認)
 ・物件の外観、室内写真 (できればご用意ください。
 ※お持ちでない書類はない旨をお知らせください。(取り寄せて頂く場合もございます。) 

仲介手数料・その他費用について

・売却時の手数料については基本的に法定上限手数料となります。
(200万円以下の物件5.4%、200万を超え400万円未満の物件4.32%+21,600円、400万円以上の物件3.24%+64,800円)
※仲介手数料は売買契約が成立した場合のみ発生致します。

・その他、遠方物件の場合、物件現地査定・お客様案内時・契約手続き等に交通費実費が必要な場合がございます。
 (事前にお知らせ致しますので、査定ご依頼時にお気軽にお問い合わせください。)